美濃 鶴形山

美濃市鶴形山展望台

 美濃市洲原神社から見上げる山は照葉樹に覆われ、どっしりとした風格のある鶴形山。今の時期はミツバツツジの花の色とヤマザクラの花の色がところどころ色を添えています。

 

 歩き始めは、長良川鉄道を横切り、曽代用水の満々とたたえた水を見ながら、登山口へ。信仰の深さを物語るものがそこここにあり、地元の方が今もなお大切にされている山と感じる道です。 

 生えている樹は太く、根がまたすごく太く長い。足元も落ち葉などでふかふかの道、小川が流れる場所では、ヤマアカガエルの声があちこちから聞こえ、久々に観察できたアオゲラはその力強いドラミングを聞くことができました。この時期ならではのカエルの声だったり、鳥たちの囀りなどが聞こえるかもしれませんね。

 帰り道はお猿さんにも会えるなど野生動物にも遭遇(この辺では普通のことですね)。山頂の展望はイマイチ…でしたが、途中の展望台は長良川とその周辺の景色を楽しめたりと、歴史あり、地形の変化もあり、自然が残されていて生き物が豊だったりと見応え十分な”鶴形山”です。

 

 少しマイナーな場所ですが、歩いて確かめてみませんか?4月19日に鶴形山トレッキングツアーを開催します。ぜひご参加くださいね\(^o^)/